【転職、再就職をお考えの方へ】

都道府県警察ヘリ、消防防災ヘリ、ドクターヘリの運航に従事した経験のある皆様へ

◆月8日程度勤務する契約社員としての転職・再就職を検討してみませんか。

Hさん

Hさんは68才の一等航空整備士(回)です。65才で大手の航空事業会社を退職後、災害ボランティアとしての奉仕活動に貢献しながら、月5日の連続勤務を2サイクル行う契約社員となり、某県防災ヘリコプターの整備士として、現役のAir Rescueにも従事しています。
*厚生年金の受給者でも、年金の基本月額と賃金の合計が、64才までなら28万円、65才以上なら47万円までであれば、年金額を減額せずに仕事ができます。
この「在職老齢年金制度」を活用して、自由な時間を確保しながら、まだまだ社会の役に立てるセカンドライフを始めませんか。

Hさん

Hさんは68才の一等航空整備士(回)です。65才で大手の航空事業会社を退職後、災害ボランティアとしての奉仕活動に貢献しながら、月5日の連続勤務を2サイクル行う契約社員となり、某県防災ヘリコプターの整備士として、現役のAir Rescueにも従事しています。
*厚生年金の受給者でも、年金の基本月額と賃金の合計が、64才までなら28万円、65才以上なら47万円までであれば、年金額を減額せずに仕事ができます。
この「在職老齢年金制度」を活用して、自由な時間を確保しながら、まだまだ社会の役に立てるセカンドライフを始めませんか。